2020(令和2)年度改定の「短冊」に関する質疑(その1)

20200129_中医協総会

 2020(令和2)年度の診療報酬改定に向け、厚生労働省は1月29日(水)と31日(金)の中医協総会に「個別改定項目」(いわゆる短冊)を示した。29日の総会では、Ⅰ~ⅣのうちⅠとⅢを、31日はⅡとⅣについて審議した。2月5日(水)に附帯意見などを取りまとめ、7日(金)に答申する見通し。(新井裕充)

 短冊1回目となる29日は、「重症度、医療・看護必要度」の基準値で公益裁定となった。質疑の模様は、以下のPDFを参照。看護必要度の議論は、104ページ以下をご覧いただきたい。

【抜粋P90以降】第448回中医協総会(2020年1月29日)【議事録】_ページ_090

2020年1月29日の中医協総会【議事録】 .
.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 療養病棟の基準を厳格化し、強制的に介護医療院へ ── 11月22日の中医協総会

  2. 4大卸の談合700億、「大きいものではない」と厚労省課長 ── 11月29日の中医協総会で

  3. 診療側委員_20190925中医協総会

    「医療従事者の働き方」「地域の実情を踏まえた対応」で論点 ── 9月25日の中医協総会

  4. 「札が打たれた病院を評価」と厚労省課長 ── 12月6日の中医協総会で

  5. 20200513_中医協総会(第458回)

    新型コロナの抗原検査キット、「全国一律で配るのは難しい」── 5月13日の中医協総会で厚労省

  6. 2019年10月30日の中医協総会

    かかりつけ医の定額制に向け、議論スタート ── 10月30日の中医協総会

  7. 20200527中医協ブリーフィング

    2020年5月27日の中医協ブリーフィング

  8. PCR検査の実施体制などについて説明 ── 3月25日の中医協総会で厚労省

議事録のページ総合
総会議事録のページ
材料専門部会議事録のページ
■ 議事録のページ【小委・分科会】

第528回中医協総会(2022年9月14日)【速記録】

第528回中医協総会(2022年9月14日)【速記録】

第212回中医協・基本問題小委員会(2022年7月27日)【速記録】

第212回中医協・基本問題小委員会(2022年7月27日)【速記録】

第187回中医協・薬価専門部会(2022年7月20日)【速記録】

第187回中医協・薬価専門部会(2022年7月20日)【速記録】
PAGE TOP