PICK UP

「認知症の専門看護師の配置に対する評価を」── 日看協の吉川氏、11月20日の中医協総会で

吉川久美子委員(日本看護協会常任理事)_20191120中医協総会

 日本看護協会(日看協)常任理事の吉川久美子氏は11月20日の中医協総会で、「認知症に関する専門性の高い看護師を配置している施設では、身体拘束の実施割合や実施日数が少ないことが明らかになっている」とした上で、「認知症に関する専門性の高い看護師の配置に対する評価をぜひお願いしたい」と述べた。(新井裕充)

 厚労省は同日の総会に、認知症対策に関する論点を提示。認知症ケア加算2について「専門性の高い看護師の配置に係る要件の追加を検討してはどうか」と提案した。

 厚労省はその根拠として、「身体的拘束」の実施割合などを挙げている。吉川氏の発言について、詳しくは下記PDFを参照。

11月20日の中医協総会【議事録】 .

★第434回中医協総会(2019年11月20日水)【議事録】_ページ_237

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 窓の外を見る公益委員_20200207中医協総会(答申日)

    令和2年度診療報酬改定、光は差し込むか

  2. 田辺国昭会長(東大大学院法学政治学研究科教授)_20200131_中医協総会

    医療用保湿剤をめぐり日医が健保連を恫喝

  3. 幸野庄司委員(健康保険組合連合会理事)_2019年6月26日の中医協総会

    「支払側の意見を軽視することがあれば重大な問題」 健保連理事の幸野氏が激しく抗議

  4. 空席だらけの「公聴会」に、意外な人物が登壇

  5. 厚労省保険局医療課・森光敬子課長_20190717中医協総会

    介護医療院への移行、「鈍い」と不満の声に「順調」と医療課長

  6. 療養病棟の基準を厳格化し、強制的に介護医療院へ ── 11月22日の中医協総会

  7. 厚労省保険局医療課・森光敬子課長_20190918中医協総会

    2020年度改定に向け「個別事項(その1)」を示す〔①リハビリ〕 ── 9月18日の中医協総会

  8. 20190710中医協総会

    地域医療構想、「診療報酬で誘導するのは無理がある」 日本医師会の城守氏

第452回中医協総会(2020年3月25日)【議事録】

第452回中医協総会(2020年3月25日)【議事録】

第451回中医協総会(2020年2月7日)【議事録】

第451回中医協総会(2020年2月7日)【議事録】

第450回中医協総会(2020年2月5日)【議事録】

第450回中医協総会(2020年2月5日)【議事録】

第449回中医協総会(2020年1月31日)【議事録】

第449回中医協総会(2020年1月31日)【議事録】

第448回中医協総会(2020年1月29日)【議事録】

第448回中医協総会(2020年1月29日)【議事録】

第108回中医協・材料専門部会(2020年1月22日)【議事録】

第108回中医協・材料専門部会(2020年1月22日)【議事録】

第164回中医協・薬価専門部会(2020年1月22日)【議事録】

第164回中医協・薬価専門部会(2020年1月22日)【議事録】

最近の記事

  1. 井上隆参考人(日本経済団体連合会常務理事)ほか_20200326_医療保険部会
  2. 352_20200326_医療保険部会
  3. 240_20200326_医療保険部会
  4. 20200326_医療保険部会
  5. 小熊豊構成員(全国自治体病院協議会会長)_20200319_地域医療構想WG
PAGE TOP